2011年07月

Five by Eight

昨日は、旦那さんの同僚の「iwabuchi mari」さんが
アメリカ・フィラデルフィアのレイクスタジオでの展示を控え
「渡米への序奏」ということで表参道のギャラリー5610で
グループ展をされており、そのレセプションパーティーに
久しぶりに旦那さんと2人で出掛けました☆

タイトルの「Five by Eight」とは
様々な表現で製作を続けている8名の若手陶芸作家集団のグループ名だそうです。
日本の陶芸の今を、海外に向けて発信していきたいという思いで
活動されているだけあって
とても新鮮で素敵な作品が数多く展示されていました♪

mariさんをはじめとして、どの方も作品にその人柄が反映されているようで
作品を観ているととても穏やかな気持ちになりました^^

mariさんの作品は、青がとても素敵。
土の色ととてもマッチしているんですよね☆
とても謙虚な方で、でも芯はしっかりしてて・・・
という人柄が作品の青に表れているんですよね~。

securedownload[1]
securedownload[2]

「製作は、心象を現実のカタチにする試行錯誤・・・」
とても勉強になりました☆

お時間のある方は是非!!

2011年7月26日(火)まで 注!)24日は休み
GALLERY5610
港区南青山5-6-10 5610番館
℡ 03-3407-5610
www.deska.jp


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

感謝・感謝!!デス♡

10日に、ヴォーグ学園教室展「アリス人形の一年間」が無事終了しました☆

猛暑の中、大勢の方に足を運んでいただき有難うございました^^

この暑さの中、家族で観に来てくれた友人達♪
友達の少ない私にとって、自分の事の様に喜んでくれる友達が居る事がとても嬉しかったです♪
みんなありがとう!!

そして人形作りに没頭し、いつも思う存分好きな事をさせてくれ応援してくれる
旦那さんや息子に感謝!感謝!!です☆

それと、今回このような機会を作って下さったスズキ先生
本当にありがとうございました☆
この半年、私的にも世の中的にもいろんな事があり
気分が落ち込んで前に進めなくなりそうな時も
「教室展に参加する!!」ということがどれほど励みになった事か!!

教室で出会った皆さんも、いろいろと有難うございました☆
またご一緒できたらうれしいデス♪

場所を使わせて戴いたギャラリー汐花さん、お世話になりました☆

それからそれから、SATSUKIさん!!
お忙しい中、はるばる根津まで足を運んでいただき有難うございました☆
作品を観て頂き気に入っていただけた事、本当に嬉しかったです!!
なんだか今も夢ごこちでおります♡^^♡


この半年、人間関係に嫌気がさし、家に引きこもっていたわたしを心配して
お人形達が素敵な出会いを運んで来てくれたのかな?

8月に地元の駅に作品を展示する事になっているけど
次は、どんな出会いがあるんだろう?

今からワクワクドキドキしてます♪



20110705_4568222[1]

羊毛倉庫とヴォーグ学園教室展

ヴォーグ学園の教室展に参加します。

『アリス人形の一年間』
kyousitutenn_20110704154033.jpg
 
アリスにまつわる課題作品・自由作品どれも力作揃いです!
私は今のところ最終日に顔を出す予定です♪ 

 2011年7月5日(火)~10日(日)
 11:30ー18:30(最終日は17:00まで)

 教室展専用blog → http://alice-vogue.jugem.jp/

 汐花 SEKKA-BORDERLESS SPACE
 〒113-0031 東京都文京区根津2-24-3 →Googlemap
 TEL.03-5815-8280 FAX.03-5815-8270 E-MAIL.info@sekka-jp.com
 Open.11:30 - 18:30 Close.月曜日

お時間のある方、お近くにお住まいの方も是非是非ご覧ください☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。